KEIBA会議(ケイバカイギ)のサイト情報・データベース

KEIBA会議(ケイバカイギ)のサイト情報・データベース

KEIBA会議(ケイバカイギ)のサイト情報・データベース
サイト名:KEIBA会議(ケイバカイギ)
URL:http://www.raceweb.jp/
運営業者:株式会社キング
会社住所:東京都文京区千石1-27-15
電話番号:03-6691-0009
メール:info@raceweb.jp
責任者:川村 健司
料金体系:開催中のキャンペーン毎に異なる有料情報が多数用意された競馬予想サイトです。
基本的にはポイント制となっています。

1ポイント=100円(税込)振込み時にご使用の金融機関により手数料が発生します。振込み手数料はお客様のご負担となります。

キャンペーンの種類は複数あり、現在確認できるだけで下記のものがあります。

・穴の単勝勝負術
・直卸
・タイムロジック
・X氏監修 驚異の裏理論
・GOLD KING
・第一レース完全指定 サンライズ
・ミレニアムゴッド
・ノンタイトル
・荒れるローカル
・一発逆転
・的中マスター
・掟破り
・軸馬の法則
・異端の策略
・翁の一撃

KEIBA会議(ケイバカイギ)のサイト特色・サイト説明など

「KEIBA会議」ってどんなサイト?

・ユーザー様に少しでも情報の透明性を感じて頂きたい

・登録したばかりの不安な気持ちを少しでも軽減したい

そんな想いから、ユーザー投稿型のコミュニティサービス
「みんなの会議室」を、全ユーザー様に無料公開しています!

的中・不的中の報告はもちろん、注目のイベントやレース、
販売中の情報内容などについて、自由に意見交換がされています。

書き込んで意見を求めたり、誰かの疑問に回答してあげるといった使い方はもちろん、

ただ読んで他ユーザー様の発言を参考にするだけ、といった使い方ももちろんOK。

活用の仕方はユーザー様次第です。

・KEIBA会議のポリシー

我々のこだわり・強みを知って下さい。
他には無い、圧倒的な信頼感を感じて頂ける理由です。

1.ハイレベルな情報を提供し続けるサイトであること

まず第一に、馬券を的中させなければ競馬情報サイトとしての価値はありません。

KEIBA会議では、様々な情報コネクションを持つ40名を超える馬券師と独自の契約を結んだ上で情報提供を行っております。

我々の掲げる「透明性のある情報サイト」というテーマに賛同した馬券師のみで構成されているだけでなく、システム面や「みんなの会議室」コミュニティにより予想の質が明らかにされる環境であるが故に、悪質な馬券師(予想に手を抜き契約料だけ受け取って満足する馬券師)は、一人もおりません。

更に度重なる交渉の結果、ほぼ全ての馬券師と「的中率対応型の契約(実際に的中が出ない限り馬券師への報酬が発生しない契約)」を締結しておりますので、馬券師自身も的中を出す事に全力を注がざるを得ない状況を作り出しました。

我々の目指すところと会員様の目指すものを合致させる事で、今までにない熱量を持った情報サイトとして会員様にハイレベルな情報を提供し続けます。

2.情報の透明度が高い状態をキープすること

何をもってその高額な情報をすすめているのか販売業者自体が良く分かっていない…。そんな悪夢のような状態で会員様に押し売りを続けている業者は、残念ながら「非常に多く」存在します。

なぜ分けもわからず情報を販売しているような会社が多いのか?その理由の1つは「馬券師に頭が上がらないも同然の状態」で運営を行っているため、馬券師が情報の詳細を言いたくないと言えばそれに従う他無いからです。

KEIBA会議では、前述の通り「透明性のある情報サイト」というテーマに賛同した馬券師のみで構成されている情報サイトです。契約の段階で「情報の根拠」や「情報の出所(権利などの関係により場合によっては伏字をさせて頂く事がある点だけご了承下さい)」を明確にする事を条件にし、更にこの情報が販売に値するものか精査を重ねた上で商品化を行っております。

つまり販売している全ての情報において、「なぜこの情報が的中への近道なのか」「その情報の出所や、根拠はなんなのか」といった情報を付与する事が必須であるという事です。

こちらから一方的に売りたい情報を売りつけるのではなく、様々な情報を元に「お客様自身が判断して購入を選択して頂く」というスタンスを、我々は決して崩しません。

3.会員様一人一人にまで行き届くサポート体制を取ること

我々はサポート体制をきめ細かく整える事で、会員登録前から情報購入時、また購入後のアフターサポートまでも含めて、熟練したスタッフが会員様に1on1でサポートする体制をとっています。

電話をかけてもほとんど出ない…。常に担当が不在でたらい回しにされる…。そのような事はKEIBA会議では一切ございません。少しでもお迷いになった事、ご不安になった事、分からない事があれば、すぐにお電話下さい!

また一度お電話頂いたのを良い事に、連日しつこい営業電話を掛けたりする事は絶対に致しませんので、ご連絡頂く際にもどうぞご安心下さい。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう